こまハウス、3年目の夏です。
今年も子供たち受け入れに向けて
こまハウス開きを13日に実施予定です。

何をするかというと
「掃除」と「計画」
です(・◇・)ゞ

と、その前に
4月27日、こまハウスの畑を耕しに行きました。


こまハウスは今年も特に変わったところもなく
山の中腹で子供たちを待っている様子でした。
IMG_2255

畑の土を耕そうと、畑を見ると
あら?すでに耕運機が入った様子。
誰が来てくれたんだろう???
思い当たる方に電話を入れてみると
「ウチの畑起こしのついでに起こして来た」
とのこと。
ありがたいことです!
ふわふわな黒土を見ると
早く大豆を植えたくなりますが
カッコウが鳴くまで
耳を澄まして待ちます(*'-'*)
IMG_2254


5月9日
電気ブレーカー入れ
水道栓開けのために
こまハウスへ行きました。

ブレーカーを入れたのは
浄化槽へ空気を送る
送風機(ブロワー)を動かすためです。

そして、水道栓を開けるのは
13日の掃除のため。

地下へ潜り。。。
IMG_2271

水道栓を開きます。
開いたら、どこかで水が出ている音がします。
IMG_2272

水漏れしてる!?
洗面所の下が水浸し・゚・(ノД`;)・゚・
IMG_2273

水道を慌てて止めたので
どこから漏れてるのかわかりません。
IMG_2274

西側のトイレも水浸し。
よ〜く見ると、水道管が外れてます。
IMG_2275

こりゃ〜13日の「こまハウス開き」は
ちょっと厄介な仕事が待つことになりました。
。゜゜(´□`。)°゜。

設備屋さんに来てもらうか
それとも、こういう水漏れに詳しい人を探すか
13日に集ったボランティアの皆さんと
相談したいと思います。

真冬の間に水道管が劣化したのかもしれませんね。
建物を管理するということは
いろんな技術が必要なんだな〜と思いました。

これも勉強!φ(.. )
いつか、役に立つことでしょう 


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

4月26日に、こまハウス基金へ
今年度初の寄付金が寄せられました。
北見市のS・Tさん。
ありがとうございます