やまのYeah!! ”こまハウス”

オホーツクで同じ想いをもつもの同志が力を合わせて創る「癒し」の場所「夏休み体験施設 こまハウス」。 NPO法人主催の保養プロジェクトを受け入れ、子どもたちの健康と成長のお手伝い♪

オホーツク海側は、朝晩の気温が15〜6度と低く日中の気温もせいぜい20度がやっとのまるでお盆過ぎのような気候です。それでも、こまハウスは熱気があって涼しさもなんのその。世間では、気温が低くても湿度が高くて熱中症になる人が多いそうですがここでは、そんなこともなく ...

今日は、こまハウス行事予定のない日。こまハウスへ行くまで順番に、やることをやりました。昨日の荷物を片付けていたらネイパル北見のバケツが車の中に!こりゃ〜いけません。返しに行かなくちゃ!和室照明器具の支払い、灯油の支払いをしないと!郵便局へ行き、こま基金か ...

曇り空の8月最初の日曜日。19度と涼しい朝。午前9時から、子どもたちの活動があるので早朝からお母さん、スタッフたちはお弁当作りに奮闘。今日の活動は、カヌー乗り原始火起こし、そして原始釣りに挑戦するためサロマっ子の男子高校生をピックアップして常呂町にある「ネイ ...

このページのトップヘ