やまのYeah!! ”こまハウス”

オホーツクで同じ想いをもつもの同志が力を合わせて創る「癒し」の場所「夏休み体験施設 こまハウス」。 NPO法人主催の保養プロジェクトを受け入れ、子どもたちの健康と成長のお手伝い♪

早朝、かけはしスタッフを最寄りのバス停まで送りました。寝坊をしないよう、目覚ましを2度鳴るようにして。低温注意報発令中のサロマ。午前7時の気温は15度。こまハウスは山の中にあるのでもう少し寒かったかもしれません。スタッフは、保養母子を残して先に離れるのは少し ...

こまハウスの畑に蒔いた大豆が細々ながら、実をつけていました。こまハウスの住人も少しは背が伸びたでしょうか。今日のおやつはホットケーキ。サロマっ子高校生のお兄ちゃんもやってきて子どもたちと一緒にお昼ご飯を食べます。カレースープ♪人数が減ったので、こまハウス ...

まだ、あどけない幼少の頃から保養に出ていた母子は様々な保養施設を利用し、こまハウスは二年目。今年もまた来てくれて、嬉しいというかホッとしていました。短い期間だったけど、二年目とあってこまハウスに馴染んでいた母子でした。━─━─━─━─━─━─━─━─━─ ...

このページのトップヘ